書籍『最高の働きがいの創り方』出版 ~初公開!日本における「働きがいのある会社」ランキング 1位、4年連続ベストカンパニーであるコンカーの組織づくりとは~

出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)は、『最高の働きがいの創り方』(三村真宗 著) を出版します。9月8日の全国販売に先行し、本日オンライン予約受付を開始しました。年平均96%の急成長を支えるコンカーの「成長の原動力」と「社員の働きがい」について、その文化・仕組み・制度を網羅的にご紹介します。

コンカーは2010年、米Concur Technologiesと投資会社であるサンブリッジとのジョイント・ベンチャーとして設立。創業期より急成長を遂げ、国内経費精算市場で売上トップシェアを4年連続で獲得*1、さらには2018年のGreat Place To Work(R) Institute Japan*2の日本における「働きがいのある会社」ランキング、従業員100~999人部門において1位、4年連続でベストカンパニーを受賞しました。そこには「人材戦略こそ最大の経営戦略」という経営方針のもと、社員同士が成長し、ひいては会社の成長につなげるための「高め合う文化」という企業文化の醸成が必要不可欠でした。本書では、コンカーの成長の軌跡や「働きがい」を支える文化・仕組み・制度を初めて公開します。
(*1) ITR「ITR Market View:予算・経費・就業管理市場2017/2018」経費精算市場:ベンダー別売上金額シェア(2014~2017年度予測)
(*2) Great Place to Work(R) Institute Japanは、株式会社働きがいのある会社研究所(東京都品川区)が Great Place to Work(R) Institute(米国)よりライセンスを受け、日本における「働きがいのある会社」ランキングの運営を行っている調査機関です。

◆出版概要◆
書 名:最高の働きがいの創り方
著 者:三村真宗
発売日:2018年9月8日(土)
価 格:1,780円(税抜)
発行元:技術評論社
ISBN-13:978-4297100391
販 売: オンライン、書店
Amazon.co.jp
https://www.amazon.co.jp/dp/4297100398/
技術評論社
https://gihyo.jp/book/2018/978-4-297-10039-1

◆著者プロフィール◆
三村 真宗(みむら まさむね)
株式会社コンカー 代表取締役社長
1993 年、慶應義塾大学法学部卒業。同年、日本法人の創業メンバーとしてSAP ジャパン株式会社に入社。以後13 年間に渡り、ビジネス・インテリジェンス事業本部長、社長室長、CRM 事業本部長、製品マーケティング本部長、戦略製品事業バイスプレジデント等を歴任。2006 年、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、金融、通信、ハイテク企業等の戦略プロジェクトに従事し、IT 戦略・IT ビジョンの策定、ソフトウェア事業のBPR 等を担当。2009 年、ベタープレイス・ジャパン株式会社 シニア・バイスプレジデント。2011 年10 月から現職。

◆目次◆
■はじめに  最悪の状況から、いかにして「働きがいのある会社」になれたのか
■序章    SAP 、マッキンゼー、そして失敗から学んだ組織の法則
■第1章   最高の働きがいは企業文化の醸成から生まれる
■第2章   【戦略の可視化・実行】社員に高い視座を持ってもらい、最高のパフォーマンスを発揮できるようにする
■第3章   【モニタリング・フィードバック】良いことも悪いこともきちんと受け止め、次の一手を打つ
■第4章   【認知・感謝】貢献を目に見える形にして、全員で共有する
■第5章   【連帯感・コミュニケーション】タテ・ヨコ・ナナメで双方向のつながりを強める
■第6章   【人材採用】採用率3% に厳選し、会社に溶け込んでもらい、辞めない仕組みを作る
■第7章   【人材開発】長期の視点でキャリアを作ってもらう制度を作る
■第8章   【人材評価】納得感を最大化し、目立たない努力に目を配る
■第9章   【働きやすさ】「ワークライフバランス」と多様性に配慮し、休みが取りやすい、柔軟に働ける仕組みを作る
■おわりに  「働きがいのある会社」づくりは、経営戦略である

本書籍に関し、著者であるコンカーの代表取締役社長 三村真宗は次のように述べています。
「弊社が日本市場で創業以来、急成長を遂げることができた背景には、企業文化である『高め合う文化』が社内に醸成されることで、『働きがいのある会社』になれたことにあると考えています。しかしながら私が社長に就任した当初は、様々な課題を抱えていました。そこからどのように『働きがいのある会社』へと生まれ変われたのか、その全てを本書にまとめました。『働きがい』はビジネスパーソン1人ひとりのやりがいと幸せにつながり、それは会社の成長に間違いなく直結します。『働きがいのある会社』の実現を目指す経営者や組織のリーダー、多くのビジネスパーソンにとって、本書が少しでもヒントになればと考えています」

■株式会社コンカーについて
世界最大の出張・経費管理クラウド SAP Concur の日本法人で、2010年10月に株式会社サンブリッジとジョイント・ベンチャー方式で設立されました。『Concur Expense(経費精算・経費管理)』・『Concur Travel(出張管理)』・『Concur Invoice(請求書管理)』を中心に企業の間接費管理の高度化と従業員の働き方改革を支援するクラウドサービス群を提供しています。
コンカーの詳細については https://www.concur.co.jp をご覧ください。

■SAP Concurについて
20年以上にわたり、出張・経費・請求書・コンプライアンスそしてリスクなどの間接費に関するすべての管理を自動化することで、あらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しています。SAP Concurの世界標準の知見と業界トップのイノベーションは、多種多様なパートナーとアプリケーションのエコシステム、従業員のムダな時間削減を支援するソリューションや最先端の技術、そして包括的な出張・経費データの活用を通じ、お客様の出張・経費管理の価値最大化に貢献します。ユーザーフレンドリーですぐにビジネスに活用できるSAP Concurのソリューションは、ビジネス課題の複雑性を低減と間接費の可視化を促進することで、企業に強力な洞察力を与え、積極的な間接費管理を実現します。詳細は https://www.concur.com またはSAP Concur ブログをご覧ください。
Source: dreamnews
書籍『最高の働きがいの創り方』出版 ~初公開!日本における「働きがいのある会社」ランキング 1位、4年連続ベストカンパニーであるコンカーの組織づくりとは~